3月14日(土)午後のセッション初心者アンサンブルワークショップ【休講】のお知らせ

3月14日(土)昼のセッション初心者アンサンブルワークショップは、関根先生のお仕事の都合で休講となりました。

来月は、 4月  Blue Monk(Bbブルース) Candy(Bb) ですので、振るってご参加ください。

また、ピアノの方はジャズピアノアンサンブル基礎が翌日、3月16日(日)昼にありますので、こちらがお勧めです。詳細はこちら

セッション初心者アンサンブルワークショップ

これから、ジャズを始めるという方に、まずジャズとはどのようなものか、アンサンブルの中でどういうことをするのかを理解いただき、セッションデビューに向けて効率よく上達していただくためのファーストステップとなるワークショップです。

■こんな方におススメ
・先生にジャズは習っているがセッションは経験がない(少ない)方。
・ジャズのセッションのしくみがよくわからない方。
・ビッグバンドや吹奏楽部の経験があるがコンボ(セッション)は未経験の方。
・セッションにトライして怖い目にあった方。
・ジャズが大好きで演奏したいが何から始めていいかわからない方。
・譜面は読めるが、ジャズは初めての方。
・他ジャンルでバンドなどの経験があり、ジャズセッションに興味ある方。
・社会人になってから楽器をはじめてジャズを目指している方。
・ジャズが大好きだけど演奏は独学の方。

■内容
5~6か月でセッションの基本を身につける。セッションのやさしいスタンダード曲がセッションでできるようになることを目指すレッスンです。1曲は基本ブルース+1曲はスタンダード曲を基本続けていくことで12曲程度を演奏することを目指します。
セッションの一歩をスタートするための、曲、セッションの知識、曲の解釈、各パートの役割などを解説し、実践していきます。
前半:アンサンブル上達&練習法解説/質問タイム/ 後半:アドリブ解説&実践
質問タイムで徹底的にわからないことを聞いていきましょう。

曜日:基本第一土曜日(ただし1、2月は異なります。7月休み)
時間:13時半~17時(途中、30分休憩&質問タイム)
対象楽器:インスト(楽器)全般
参加費:4800円
講師:関根耕一郎(B,Pf ,Ds,)

【2020年曲の予定】※このコード進行を使って学びます。( )内はキーを表します。

1月 Tenor Madness(Bbブルース) 枯葉(Gm)
2月 Now’s the Time(Fブルース) 酒とバラの日々(F)
3月  Billie’s Bouce(Fブルース) Bye bye blackbird(F)…休講
4月  Blue Monk(Bbブルース) Candy(Bb)
5月  Mr.P.C.(Cmブルース) Softly,As morning sunrise(Eb)
6月 曲未定

※曲日程は変わる場合もあります。その月の案内をご確認ください。

■講師プロフィール:関根耕一郎
学生時代にロックのドラムを演奏し、プロを目指したがその後、就職。
社会人になって、ジャズのセッションの楽しさを知り、ジャズピアノ、
ジャズベースをマスターする。
初心者の方のセッションのワークショップを当店当初から担当。
多くの方がセッションにデビューするきっかけを作る。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2020 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ