MENU

 自分の憧れる演奏をめざす。

セッションの店だからこそできる学びの場

ジャズのセッションに参加してみたい、さらに上達していきたい。そんなアマチュア演奏者たちの想いを数々のワークショップを通して実現してもらいたいというところからスタートしたジャズのワークショップや講座の数々。

もともとはまったくの初心者だった私たちが自分たちの経験を通して、セッションとは何かを考えてきたことがこれらにつながっています。

スタートして10年以上の間に多くの方にご参加いただきました。学びと実践の場(セッション)をもつ私たちだからこそできることをこれからも提供したいと思っています。

ジャズ上達は英語の上達に似ている

ジャズというのは演奏を介して参加者とのコミュニケーションを図っていると思っていま。セッションは一人では成り立たりません。同じセットの中でひとり言をつぶやくのではなく、相手との音の会話をしている感覚といっていいでしょうか。中には、コール&レスポインスというジャズでよく言われる演奏のやりとりもあったりする中、これは独学で練習していては上達しない部分もあります。

英会話も自分でいくら学習していても、人と一緒に会話するという経験値を積まないことには上達しない部分もあります。ジャズも同じです。さらには、ジャズ特有のリズムも英語圏の音楽であるところからそうした強弱やタイミングなども英語に通じるものがあるのです。

当店の”学び”の特徴

  1. セッションができる自分が最終ゴール。
    セッションのためのレッスンを初心者の視点と段階的レベル設定で確実なゴール実現を。
  2. ジャズセッションに特化したワークショップ。
    2009年からほぼ毎日セッションを開催してきた実績と様々な演奏者に接してきた店がサポート。
  3. ジャズに精通した活躍する講師に学ぶ。
    ジャズの第一線で活躍する演奏者が講師陣として、セッションに必要な学びを提供する。
  4. ジャズセッションで必要なことに特化。
    英会話上達のように演奏スキル(INPUT)とアンサンブル(OUTPUT)の両輪で実践的に学ぶ。

J-flowの上達ステップ

当メニューでは、セッションのための必要な能力を大きく2つに分けて考えています。

<INPUT系>能力 演奏スキルは自分が表現できるための演奏の技術、スキルを身に着ける、磨く能力。

<OUTPUT系>能力 人との演奏でのコミュニケーション力などで磨かれる能力。

それらを相互に関連させながら上達を目指していきます。(上部表参照)

英会話を例にとると、文法や単語、発音などの個人の英語の基本的な知識や理解をINPUT系として、それらを使って自在に会話する能力をOUTPUT系としてみるとわかりやすいでしょう。

その方のバックボーン、演奏のスキルやアンサンブルの経験に応じで、入り口をA(アンサンブルの上達から入る)B(演奏スキルの上達から入る)、その人の性格なども加味して、自由に取り組んでいただきます。

例えば、他ジャンルでコンボ経験がある、演奏することが好きな方などは、STEP2からスタートしてください。

フロントの方は未経験でもSTEP2の初心者アンサンブルワークショップから、ジャズピアノやベース、ドラムは基本講座のあるSTEP1からスタートすることもあります。

なお、フロントの方は、譜面をみてテーマを吹けるならSTEP2、アドリブがわからないという方はSTEP1からというアプローチもあります。
まずは、超ゆるセッションや、初心者アンサンブルに来られると、個々にアドバイスすることもできますのでご相談ください。

アンサンブルと演奏スキルを、両方をそれぞれに段階的に上達させながらステップアップしてきます。(演奏スキルに関しては、必要に応じて個々に先生に習うことも必要かもしれません。今習っている先生でもいいですし、ご紹介することもできます。)

大事なことは、ゴールに向けて何をやるかと、上達までの全体のイメージを捉えること。
ジャズの上達には受け身ではなく、ご自身も自分を知り、それにあった方法を積極的に考えていく姿勢も大事になります。

J-flowのレッスンメニューMAP

J-flowのレッスンメニューMAPです。
それぞれの音楽の経験、バックボーンや演奏スキルなどで、変わってきますが、どこに参加していいのかわからないという方は「セッション初心者アンサンブル」、もしくは曲が少し演奏できる方は練習会セッション<ビギナー編>をご参加いただきましたら、アドバイスできます。
下記が、全体のメニューです、クリックしていただくと詳細ページに飛びます。

◆ 演奏スキル系(INPUT)メニュー

STEP1<スキル基本>

STEP3<スキル発展>

◆ アンサンブル系(OUTPUT)メニュー

STEP2<アンサンブル基本>

STEP4<アンサンブル発展>

オンライン講座

当店に来店できない方にもオンラインで講座が学べます。アンサンブルに必要な知識をつける講座です。実際の講座に参加した方は、回単位で内容の復習のための動画視聴サービスも行います。理解を深めるために動画だけ、ZOOMによる先生の質問会、課題とフィードバックによる個別指導など必要に応じて内容をセレクトいただくことも可能です。

  • セッション初心者アンサンブル・オンライン講座(外谷東先生)
  • ジャズピアノアンサンブル基礎・オンライン講座(中林万里子先生)

  価格回数、期間、内容(準備中。詳細は別サイトで紹介)

ZOOM交流会(初心者~)

当店のワークショップなどにご参加された方を中心に、毎月交流会を開いています。練習方法のこと、楽器のこと、セッションのことなど自由にお話しましょう。参加費は無料です。参加申請でZOOMのURLをお送りします。詳細はスケジュールをご覧ください。

スケジュール一覧

※初めてワークショップにお申込みの方はアンケートをご記入ください。

PAGE TOP