【セッションで演奏される曲12】There Will Never Be Another You

あなたなしには

There Will Never Be Another You(あなたなしには)
作詞 Mack Gordon  /作曲 Harry Warren 1942年

「あなたではない誰かとこれからも幾夜もこんな夜を過ごし、ほかの歌を歌い、唇を寄せ合うでしょう。

でも私にとってあなた以外は考えられないの」と切ない思いを歌うこの曲は1942年の20世紀フォックス映画『アイスランド』の主題歌。

美人スケーターに一目惚れした米海軍将校の甘い恋のストーリーです。

主演はノルウェイのフィギュアスケート金メダリスト、ソニア・ヘニー。

映画の中ではサミー・ケイ・オーケスラをバックにジョアン・メリルが歌っています。

この曲はウディ・ハーマン楽団の演奏などでポップチャートにあがりヒットしました。

ウエストコーストの名トランぺッター、チェット・ベイカーは歌も上手く1954年の『チェット・ベイカー・シングス』では粋な歌とトランペットソロを披露しています。

テナーサックスの名手スタン・ゲッツのアルバム『ザ・スティーマー』の演奏、次々に溢れ出る素晴らしいフレーズにはただただ驚くばかり。

NYCの名門クラブ「バードランド」でのライブ『マンデー・ナイツ・アット・バードランド』ではハードバップの旗手リー・モーガン、カーティス・フラー、ハンク・モブレー、レイ・ブライアント等の熱い演奏が繰り広げられます。

お問い合わせ☏03-5637-7577

✉ お問い合わせ
Copyright 2017 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ