【初めてのジャズ理論21】アドリブソロの構成

構成

アドリブソロの構成

なぜアドリブソロの構成を学ぶのか?

行き当たりバッタリで演奏してしまいがちなアドリブを、全体性を意識しながら演奏することで、全体を意識したアドリブの感覚を作り上げることができるからです。

方向性なしに行き当たりばったりで行くのもいいですが、ある程度、盛り上がりなどを自分のコントロール下に置けると流れに任せるか、自分でコントロールするかも選択できます。

音が感覚に与える仕組みを利用して、全体を見たアドリブを物語のように構成できます。

  • 全体の捉え方
  • 相対感覚と演奏
  • ガイドライン

を学びます。

  • アドリブの構成力を高めたい
  • アドリブがまとまりがない
  • アドリブが盛り上がらない
  • アドリブが行き当たりバッタリ

そんな方にオススメです。

必要トピック

スケールでアドリブ出来ること

オススメワークショップ

アドリブ実践ワークショップ
岡崎好朗さんと遊びながらアドリブ練習会

お問い合わせ☏03-5637-7577

✉ お問い合わせ
Copyright 2017 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ