7月16日(土)昼/13:00~15:00 フロント奏者のためのアドリブ初歩講座

◆7月16日(土)昼/13:00~15:00 フロント奏者のためのアドリブ初歩講座。~少ない音を使ってスタンダード曲をジャズらしくアドリブしてみよう。

ジャズセッションをやってみたいけれどアドリブってまったく何からやればいいの?という入門者&初心者の方、吹奏楽部やビッグバンドで演奏経験はあるけどコンボの経験はないという管楽器などのフロント奏者にお勧めのワークショップです。難しいことは考えず、ジャズの曲で実際に音をだしてみてアドリブの面白さを経験してみませんか。当店のセッションホストでもテナーサックスで活躍するけむりんこと煙上さんによるジャズ初心者、未経験者のためのアドリブ初歩ワークショップ。

ジャズのアドリブをやってみたいけれど、どこから手をつけていいのかわからないというフロント
奏者の方向けにどんなアプロ―チがあるのかを紹介し、実際に曲で演奏してみます。
フロント奏者はピアノやギターと違って、単音でコード感を感じさせるのがいいアドリブ
といえます。ベースとの絡みの中でフレーズの組み立てをどう考えていくのか。また
ジャズらしく聴こえるためのリズムの要素も必要です。
まずは、その2つを軸に、ジャズらしいアドリブを作って演奏してみましょう。

課題曲:枯葉、酒とバラの日々、バイバイブラックバード

時間:13:00~15:00
参加費:4800円
講師:煙上裕人(Ts)
持ち物:楽器、筆記用具
対象;
・楽器は演奏できるが、ジャズのアドリブをどうやっていいかわからないフロント奏者の方
・ジャズセッションの経験の少ないフロント奏者の方
・音楽教室などで楽器を習ったけれどジャズのアドリブをやってみたい方
・吹奏楽やビッグバンド経験があるがコンボ経験が少ない、もしくは経験がほどんとない方など。

お申し込みはこちら
RESERVA予約システムから予約する

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です