8/2(日)午前/岡崎好朗さんの実践アドリブフレーズ研究(第2回)

毎回、難しい理論がとっても簡単にわかりやすく頭に入ったとのコメントを多くいただきました岡崎さんの実践アドリブフレーズ研究。(下記の関連ブログを参照ください)

ジャズのアドリブアプローチとしてひとつの有効な方法です。普段の練習でどのようなことを練習したらいいも教えてくれます。日本のトップミュージシャン、岡崎さんと一緒にアドリブの練習の仕方を学びましょう。

今回は2回目になります。曲は循環などのコード進行におけるフレーズを練習していきます。

それにしても先日、セッションでの一コマ。岡崎さんが、ドラムにピアノに入っていただくという珍しいシーンが。

ベーシストがとてもうれしそうだったのが印象的でした。

さて、その岡崎さんのワークショップ。今回が2回目。

ぜひ、この機会にお越くださいね。

◆岡崎さんのセッションでの珍しいショット

普段の岡崎さん

ドラマーに変身

さらにピアニストに。

関連記事:遠回りしない。理想の先生の見つけ方。

●8月2日(日)10:30~12:30 岡崎好朗さんの実践アドリブフレーズ研究(3回シリーズ)
→シリーズでも単回参加可能です。今回は3回目、循環、サブドミナント系のフレーズです。(詳細は下の予約するボタンで詳細ページがみれます。お申込みはその先に進んでください。)

RESERVA予約システムから予約する

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2020 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ