12月の初心者向けセッション&ワークショップのご案内(2022.12.8更新)

■12月のワークショップ&練習会の予定 

12月3日(土)昼/セッション初心者アンサンブルワークショップ(全インスト対象・入門&初心者対象)

セッションのファーストステップがこちらのワークショップになります。ジャズやセッションの理解を深め、実際の曲を演奏しながら、自身のパートの役割や演奏でのルールを身につけていきます。これからジャズのセッションを始めたいという方はこちらをオススメいたします。
12月課題曲 Au Prevere(Fのブルース)、 If I were a bell (F)

〇時間:13時~16時半 / 講師:関根耕一郎(Pf、B、Ds)氏 /参加費:4800円

◆セッション初心者アンサンブルワークショップの詳細はこちらをご覧ください。

下記ボタンからも申し込みもできます。

RESERVA予約システムから予約する

12月11日(日)【隔月開催】午前/岡崎好朗さんの演奏に活かす・わかる・ジャズ理論(座学)

この講座シリーズはジャズ理論を好朗さん流にわかりやすく解説していただき、ジャズ初心者の方が曲の理解を深め、演奏に活かせることがゴール。
実際の曲の中で理論がどんなところで役立つのか、曲の演奏で何が行われてるのか。それらの点に絞って最低限必要なジャズの理論を解説していただきます。
ここではジャズで最低限知っておくべき基本的なポイントを理解します。各回単会参加OK。どの回からでもご参加いただけます。本編ではテーマに沿ったセッション曲のアナライズも解説していきます。
(※対象は、基本的のコード、スケールがある程度分かる方)

岡崎好朗さんの演奏に活かす・わかる・ジャズ理論(座学)の詳細はこちらをご覧ください。

◆岡崎好朗さんの演奏に活かす・わかる・ジャズ理論は下記ボタンからも申し込みもできます。
RESERVA予約システムから予約する

12月14日(水)夜/田鹿雅裕アンサンブル道場(予約不要・初心者~中級者・インスト全パート対象)

ジャズドラムを⇒海外で極めた先駆者。田鹿さんの語る、実体験に基づくエピソードと本場仕込みの演奏で目からウロコのセッションです。世界のジャズレジェンド達と共演してきた田鹿さんも話もとても勉強になります。このセッションでの経験はきっと人生の財産になりますよ。

田鹿雅裕アンサンブル道場の詳細はこちらをご覧ください。

◆田鹿雅裕アンサンブル道場(予約不要・初心者~中級者・インスト全パート対象)
RESERVA予約システムから予約する

12月24日(土)昼/練習会セッション<ビギナー編>(入門者~初心者対象)

ジャズセッションをやってみたいという方の最初の一歩。独学でいくら練習しても、アンサンブルで起ることは練習できません。ジャズのセッションへの慣れること、ジャズの演奏はいろいろな曲に応用していく部分で上達していく点もあります。まずは同じような初心者のみんなと一緒に音を出してみましょう。

練習会セッション<ビギナー編> の詳細はこちらをご覧ください。

◆練習会セッション<ビギナー編>は下記ボタンからも申し込みもできます。
RESERVA予約システムから予約する

12月25日(日)午前/外谷東先生の『ジャズの歴史から学ぶピアノコンピング2』

先月、外谷先生による『ジャズの歴史から学ぶピアノコンピング』を開催させていただきました。ジャズの歴史を紐解くと、今のコンピングでは誤解されている部分もあったりします。ご参加された方々からは「とても勉強になった」「目からウロコだった」「コンピングが面白いと思えて来た」などのお声をいただき、多くの皆さんがコンピングに悩んでいたことを実感しました。

今回の内容は『ジャズの歴史から学ぶピアノコンピング2』と題して、前回のおさらいと補足を解説し、実際の曲でのボイシングを解説していきます。かなり深いテーマですのでコンピングのリズムはについては次回となります。

当店のセッションでもお馴染みの外谷先生はジャズに造詣が深く、前回のお話では1900年頃のラグタイム時代から、スイング、ビバップ、モダンと移り変わる中で、ピアノの奏法も変化していきました。今回はそれをもとにどのように曲の中でボイシングを考えていくのかを実践的に学んでいきます。このワークは、レベルに関係なく、上級者には気づかずやっているコンピングの癖を、初級者にはもっと自由に表現するノウハウを学んでいける内容となっております。            ※前回ご参加の方は資料をお持ちください。

日時:2022年12月25日(日)10時半~12時半
講師:外谷東(Pf)
持ち物:譜面/筆記用具
参加費:4800円
対象:ピアノの方<コードの基本知識のある方対象。
※ピアノ以外でもコードの基本知識があり、ピアノに興味のある方はご参加いただけます。

■今回の内容:1は前回のおさらいと補足を解説し、いよいよ曲でそのボイシングを考えていきます。
1.ボイシング
※ ピバップスタイルの左手(シェルボイシング=2声)とオープンボイシング(ベース音有り)
※ 左手にガイドトーン(3度と7度)と右手
(ベース音無し)
※ 左手にA.Bフォームの3.4声と右手

2.実践
※ トップノートの選択とコードトーン、テンションの配置
※ コードスケール(特にドミナント7th)の選択とテンション

◎題材曲  ブルース、枯葉、オールザシングスユーアー、ソフトリーアズインアモーニングサンライズ

◆外谷東先生の『ジャズの歴史から学ぶピアノコンピング2』

RESERVA予約システムから予約する

12月25日(日)昼/ジャズピアノアンサンブル基礎~ピアノ入門者対象【第6回:ジャズピアノのイントロとエンディングの基本】

セッションデビューするための基礎力を身につけたいピアノの方を対象として、6ステップでピアノのやるべき役割を段階的に学びます。1回目はコンピングの押え方、2回目はジャズのリズムと、コンピングにおけるリズムについてを学びます。
3回目から5回目はアドリブ。簡単なアドリブから徐々にステップアップしていきましょう。単回ごとテーマを設けておりますので単発でのご参加も可能です。6回目には課題になっている演奏をできることを目指し、6回目はジャズピアノに求められるイントロとエンディングの基本を学びます。それをいろいろな曲に応用していけることを目指します。どこからでもスタートできます。各楽器を聴きながら演奏するアンサンブルの構成でジャズピアノの基本の知識を学んでいきます。

ジャズピアノアンサンブル基礎の詳細はこちらをご覧ください。

◆ジャズピアノアンサンブル基礎~ピアノ入門者対象は下記ボタンからも申し込みもできます。
RESERVA予約システムから予約する

12月29日(木)夜/J-flow恒例ZOOM交流会(参加費無料)※日程変更しました

これからジャズセッションにデビューしたい方、またはセッションを始めて間もない方、セッションはやっているけれどまだまだ悩みの尽きない方などなど、ジャズのセッションを楽しむ仲間たちといろいろお話をしませんか?
ジャズをこれからやりたいという方はぜひこちらにお気軽にご参加ください。

※ワークショップにご参加された方はその旨をお伝えください。URLをお送りします。

◆J-flow恒例ZOOM交流会(参加費無料)は下記ボタンからも申し込みもできます。
RESERVA予約システムから予約する

お申込みは@ジャズ、もしくは予約ページで

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です