2/9(日)午前・岡崎好朗さんの実践アドリブフレーズ研究(全3回)#2

アドリブを学ぶにはいろいろな方法がありますが、日本を代表するトップトランペッターの岡崎好朗さんが、高校時代からひたすら練習してきたアドリブ習得の方法を伝授してくださいます。

時間のない社会人にとって、少ない時間で効率よくアドリブを体得していくためには、どのように普段から練習していくのかという方法も、次の日から実践していただけます。

参加された方から、、とてもわかりやすく勉強になった、何をやればいいのかわかった、一流の演奏者のアドリブをまじかに聴きながら演奏できるのはとても勉強になる、他の方の演奏からも刺激を受けるなどなどの声をたくさんいただいています。

3回はそれぞれ独立しておりますので、単発でのご参加も可能です。一巡していきますのでどこからご参加でも大丈夫です(初心者の方は、1回目からがお勧めです)。今回は2回目です。2月2回目、3月3回目、4月1回目となっています。

初心者だけでなく、経験のある方、上級者の方にもお勧めです。楽器はフロント以外のピアノ、ギターの方などもご参加いただけます。詳しくはお問い合わせください。

◆2月9日(日)10:30~12:30 岡崎好朗さんの実践アドリブフレーズ研究(全3回)#2
→シリーズでも単回参加可能です。3回のコースを順番に循環しております。6つのパターンを覚えるだけで、スタンダードの70%の曲のアドリブに役に立つ内容を3回に分けて開催します。今月は2回目。ジャズで頻度の高いコード進行のフレーズを含め、そのフレーズをどのように曲には応用しジャズらしい演奏をするのか。その実際の岡崎さんのアドリブの見本演奏と一緒に演奏しアーテイキュレーションなど含めて、アドリブを効率よく学びたい方の実践型ワークショップです。単発でのご参加も可能です

参加パート⇒フロント楽器(管楽器ほか)、ベース、ギター、ピアノ。

お申込み・詳細はこちらから。
◎岡崎好朗さんの実践アドリブフレーズ研究(岡崎ゼミ)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2020 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ