入門・初心者の方に、演奏することが楽しいと思ってもらうことが目的のセッションです(1/19昼)。

今年こそは、セッションデビューしたいという方のためのワークショップ。セッション初心者アンサンブルワークショップでは、毎月課題曲を決めて、みんなで演奏してセッションのやり方を学んでいます。

しかし、

仕事や家の都合などで一度参加したけれど間隔が開いてしまった

セッションに参加したいけれど、まだ演奏できる曲数があまりない

練習会セッションビギナー編にも、まだ参加する自信がない

セッションって自分には無理なのかもと不安になっている。。

このセッションは、そんな方の背中を軽く押してくれることでしょう。


そう、今あなたができることで、参加できるセッションです。

 

当店のセッションのためのファーストステップのワークショップ『セッション初心者アンサンブルワークショップ』に一度でも参加されたことのある方

また当店のワークショップのどれかに参加したご経験のある方でしたら、

どなたでもウェルカムです。あの優しい関根さんが笑顔で迎えてくれますよ。

 

ここでは、ジャズ力を上げるための日常の練習方法や、アドリブなどの簡単なレクチャーとともに、セッションで実際に演奏していきます。

まずは、みんなで演奏することが楽しいと思ってもらうことが目的です。

演奏できる曲が1~2曲でもご参加Ok

きっと、今年のこの小さなステップが、後にあなたのジャイアンツ・ステップになるはず。

今年こそは、ジャズがやりたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

=============

◆1/19(土)昼/セッション初心者アンサンブルワークショップ実践編(おさらいセッション)<ワークショップ参加経験者の入門~初心者対象>

セッション初心者アンサンブルワークショップは、毎月2曲を取り上げて、アドリブについて、ルールについてなど必要な知識と曲について学び、実際に演奏し、セッションデビューを目指す方のワークショップです。

6か月でスタンダードとブルースの曲の2曲で6カ月、大体6曲を演奏していきます。不定期ですが、こちらのワークショップに過去、参加された方のおさらいを兼ねて課題曲を中心としたセッションを開催いたします。当店のその他のワークショップに参加された方、課題曲を演奏できるという方はご参加可能です。
(詳細はお問い合わせください)。

このセッションは、単なるセッションではなく、セッションに参加する自信をつけるためのワークショップ型セッションとなっております。

アンサンブルワークショップでやった曲を対象として過去の参加者、または同レベルの方対象で、定員12人程度の予約制。ピアノ、ドラム、ギターなどセッションで1名しか参加できない楽器パートにつきましては、参加定数を3名までと決めますので、人数になり次第締め切らせていただきます。

ご参加希望の方はお早めにお申し込みください。

それぞれのセッションの回でアドバイスを行いながら、実際にどのように演奏や練習をしていったらいいかを解説していきます。

今回、取り上げる曲は、昨年の曲、F、Bbのブルース、枯葉、酒とバラの日々、Bye bye blackbird、Candy、Softly,As morning sunriseなど過去このワークショップで取り上げた曲を、セッション形式でおさらいしていきます。

【当日の流れ】

13:30~14:30 アドリブの仕方と音の使い方、ジャズセッションのための普段の練習方法。
14:30~17:00 セッション練習 途中休憩&質問タイム 15分

◎時間:13:30~17:00
◎参加費:4300円
◎講師:関根耕一郎(pf、B、Ds)

こんな人にオススメ
・過去、セッション初心者アンサンブルワークショップに参加したことがある
・当店のワークショップを経験し、ジャズデビューしたい人
・ジャズの経験は少ないがセッションをしていきたい人

◆お申し込みはこちらから

RESERVA予約システムから予約する

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2019 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ