11/20(金) 夜/田鹿雅裕アンサンブル道場~ジャズの心に触れるセッション

田鹿雅裕アンサンブル道場(※インストのみ・初心者歓迎・リスナー歓迎・途中参加可能)  

日時:11月20日(金) 19:00~22:30

 田鹿雅裕(ds)山崎麻里(pf )田代卓(B)

参加費:参加者:3100円/リスナー:2100円 <予約不要>予約されると優先的にご案内できます。  (ドリンクも1ドリンクミニマムオーダーお願します。)

====================

 普段のセッションでは「自分の演奏への客観的なアドバイスはどうなのか・・・」「どこまでいっても自信がない・・・」そんな人も多いと思いますが、トッププロの視点から客観的に「もっとこうしたらいい」「ここがよかった」というアドバイスをいただけるともっと演奏に励みが持てると思います。

田鹿雅裕氏(Ds)は、海外の偉大なアーティストとの共演も多数。ベースの巨匠リチャード・デイビス、テナーサックスのスコット・ハミルトン、他フランク・ウェス、ジョニー・グリフィン(ミラノ)、ルー・タバキン、サイラス・チェスナット(NY)、ジミー・スミス(NY)、ケニー・バレル(NY)、トミー・フラナガン、レイ・ブライアント、ピーター・ワシントン、ブルース・バース、クリスチャン・マクブライド等、早々たるジャズの巨匠たちとの共演。彼らの熱いジャズ魂に触れた様々なエピソードなどを交えながら、楽しくジャズセッションの真髄を学べるワークショップ型セッションです。

普段のセッションでは経験できないジャズの巨匠の心に近づけるセッション経験はとても貴重です。

ここでは、初心者、初級者、中級者と課題曲を分けて(この課題曲以外のものでも大丈夫です)その方が、ご自身が選んだ曲(数曲程度)を演奏していただきます。そして演奏についてのコメントをいただきます。

田鹿さんが、参加者ひとりひとりの良さや改善点を、温かい言葉でアドバイスしていきます。

田鹿さんの熱いメッセージをどうぞ

田鹿雅裕さんのサイトです!

田鹿さんってどんな人?

○トッププロドラマー田鹿雅裕氏により1曲ごとに参加者全員に対し「一褒め一指導」のワンポイントアドバイスを頂きながらセッションを進行する「田鹿雅裕アンサンブル道場」は やりっ放しのセッション、ストレス発散のセッションではなく、曲ごとに集まったメンバーの中でよりクオリティーの高い演奏を目指す方向けのセッションです。

~初心者~初級者推奨曲(これ以外でもOKです)~
Now’s The Time
Billie’s Bounce
Bag’s Groove(遅めのテンポ)
Straight No Chaser
Mr.P.C
Autumn Leaves
The Days Of Wine And Roses
Softly As In A Morning Sunrise
Fly Me To The Moon
Bye Bye Blackbird
Threre  Will Never Be Another You
It Could Happen To You
Candy
I’ll Close My Eyes
Girl From Ipanema
Stella By Starlight
You’d Be So Nice To Come Home To
Blue Bossa
There Is No Greater Love
But Not For Me
St.Thomas
Oleo
Beautiful Love
Mack The Knife/Moritat
Someday My Prince Will Come

~中上級者推奨曲~チャレンジ曲~
Joy Spring
I’ll Remember April
Alone Together
I Hear a Rhapsody
If I Were A Bell
Confirmation
On Green Dolphin Street
If I should lose you
All The Things You Are
Bluesette
The Nearness Of You
Nardis
Have you met miss Jones?
So What
Body & Soul
Scrapple from the Apple
In Your Own Sweeet Way
Tadd’s Delight

田鹿雅裕アンサンブル道場(対象:全パート)   関連記事: 田鹿雅裕さんの応援メッセージ「たじか語録」アップしました。 上達の道しるべ、「田鹿通信簿」

こちらからご予約もできます

コメントは利用できません。

Copyright 2020 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ