エンディング道場(櫻井ゼミ)<不定期開催>

■エンディング研究(櫻井ゼミ)<不定期開催>

セッションで曲の最後で立ちすくんでしまう人も時々見かけます。この曲はどう終わるのだっけ?、逆循環ってどう終わらせればいいの?そんな疑問を解決するワークショップです。
セッションでの逆循環恐怖症を解消。1回で解説と実演でコツをつかんでいただきます。
(全1回)

■こんな方におススメ
・セッションで終わり方がわからず、よく失敗する方。
・ジャズでよく出る逆循環エンディングができず逆循環地獄にはまる方。
・ボサノバやワルツ、キメのある曲の終わりパターンを知らない方。

■内容

逆循環をはじめ、いろいろなエンディングのパターンを解説。
学び、そのあとはひたすらエンディングだけを練習し、エンディングに慣れることを目指します。特に下記のようなエンディング全般に関しての疑問も解決していきます。

・逆循環の終わらせ方
・ジャズの曲で覚えておくべきエンディング
・ボサノバやワルツなどの終わらせ方

実際に演奏でどんどんエンディングを演奏していき、基本のエンディングの解説とともに演奏の実際で体に落としこんでいきましょう。
自信のない方が自信をもってエンディングできることを目指しています。

時間:13:00~15:00 (祝日もしくは日曜日昼開催)
対象:ピアノ、ギター、フロント楽器、ベース
参加費:4800円

講師:櫻井智則氏(Pf 、Sax)

■講師プロフィール
4歳から11年間ヤマハエレクトーン教室に通い、グレード6級取得。ヤマハエレクトーンフェスティバル県大会最優秀賞受賞。中学時代はパーカッショングループ『エスコーラ・ジャフロ』に入団し渡辺貞夫氏と共演。そして吹奏楽、ヤマハ音楽教室でサックスを始める。高校生から、宇都宮ジュニアジャズオーケストラに入団し、市のイベントを中心に演奏活動をする。高校卒業後、尚美ミュージックカレッジ専門学校管弦打楽器学科ジャズ・ポップスコースに入学。サックスを宮崎明生氏に師事。副科でエレクトーンを江尻弘子氏に師事する。又同時に、社会人バンド『スウィンギング・ハード』に入団し、前田憲男氏、日野皓正氏等と共演。現在、サックス講師として、後進の育成にも力を注いでいる。市内のライブハウス、ホテル等で活躍中。

■当店では、講師の方がセッションホストに入っている日には、実際の演奏をセッションの中で聴くことができます。その月のセッションスケジュールでご確認ください。

RESERVA予約システムから予約する

Copyright 2020 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ