ジャズピアノアンサンブル基礎(事前資料)

◆ピアノ資料(伴奏についての事前資料)ダウンロード用

ピアノ伴奏(左手については)は、ご自身の押さえ方で大丈夫ですが、どうしても押さえ方がわからない方は下記にファイル(演奏の一例です)をご用意いたしました。必要でしたら、ダウンロードしてください。

コンピング1は易しいもの、コンピング2はそれよりもやや難しいもの。これらはあくまで押さえ方の1例です。コンピングの押さえ方はこれだけではありませんが、初心者の方の基本的な例として挙げております。

また、ベースはアンサンブルで必要なものとなりますので、ここを知っておいていただくためにベースのラインの一例をあげておきます。当日は、順番にこれも演奏していただきますので事前に目を通してください。

アドリブ編の時は、このコンピングが難しい場合は片手(右手の)アドリブフレーズのみに集中していただいて大丈夫です。ただ、普段の練習の際には、こうしたコンピングも一緒に練習できるようにしてくださいね。

下記をダウンロードしてください。(プリントできない方はお知らせください。当日プリントアウトしたものをお渡しいたします)

●酒とバラの日々

酒バラ Comp1(簡単なコンピング)

酒バラ Comp2(少し難しめ)

酒バラBass (ベースライン資料)

●Fly Me To The Moon

Fly Me To The Moon Comp1 swing (簡単なコンピング)

Fly Me To The Moon Comp2 Swing(少し難しめ)

Fly Me To The Moon Bass (ベースライン資料ボサノヴァ)

Fly Me To The Moon Bass(ベースライン資料4ビート)

●Bye Bye Blackbird

bye bye blackbird Comping1 (簡単なコンピング)

bye bye blackbird Comping2(少し難しめ)

Jazz Session J-Flow

Home