ジャズセッションのスタートはここから。4/6(土)昼/セッション初心者アンサンブルワークショップ第2回目

何度かご紹介しておりますが、、何年も前、「セッションってどうやるのかわからない」というつらい思いをしていた経験から、必要なことを未経験者にわかりやすく、教えてくれるワークショップがあればという思いで、店を初めてすぐにスタートしたのが、このワークショップです。

お陰さまで多くの方が、ここを出発点にセッションの楽しみと出会い、今ではジャズの演奏を楽しんでおられます。

ジャズを知って演奏できるようになりたいという若い人から、死ぬまでにジャズを演奏できるようになりたいと始められる方など、さまざまな方が来られています。

これからジャズをやってみたい、そうした方にはここがオススメです。

◆4月6日(土)13:30~17:00 セッション初心者アンサンブルワークショップ(全インスト対象・入門&初心者対象)

セッションのファーストステップは、こちらのワークショップになります。ジャズやセッションの理解を深め、実際の曲を演奏しながら、自身のパートの役割や演奏でのルールを身につけていきます。1月の曲はスタンダード曲(枯葉)とBbブルースです。

※今月は、セッション初心者アンサンブルワークショップは月内に2回あります。5月のワークショップが連休の前、4月末(4/28 Sun)に開催され、曲も違いますのでご注意ください。時間は同じです。

◎講師:関根耕一郎

◎日時:4/6(土)13:30~17:00

◎4月6日(土)の内容/Au Privave(Fブルース) Gril from Ipanema(F) を取り上げます。

※なお、今月末の4月28日(日)の内容はこちらになります。→Blue Monk(Bbブルース)Candy(Bb)

来月の詳細・予約は下記をご覧くださいね。

◎セッション初心者アンサンブルワークショップ

 

◆J-flowワークショップでのステップアップMAP

演奏経験などによって異なりますが、個々の演奏スキルとアンサンブル(演奏)の両方のバランスを取りながら上達していきましょう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2019 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ