8月11日(土)練習会セッション♪(予約制)J-flowで二番目に敷居が低いセッション!

【お知らせ:ピアノ枠は埋まってしまいました。そのほかのパートのご参加希望の方は午前中にお電話もしくは下記のLINEでご連絡ください。】 ↓当日連絡用LINE

●今週末に開かれる、練習会セッションってどんなもの?

皆さん、8月11日(土)の昼は練習会セッション<ステップアップ編>です。

これは、J-flowの夜のセッションは敷居が高いという方や、セッションを始められたばかりとかセッションの経験がまだ少ない自信がまだないという方向けのゆる~いセッションです。

練習会という名前の通り、ロスト(どこを演奏しているかわからなくなる)や、崩壊(演奏が途中で止まる)といったことも七転び八起きで演奏力向上のステップとしていこうというのがモットー。

→どの曲にしようと相談中。

むしろ、それを怖がるより、演奏を楽しもうという思いの方にお越いただきたいセッションなのです。

セッション経験が短いうちは周りの人が、プロのような演奏で居場所がないという感じになるものです。でも、セッションで自信満々で演奏している人も、その昔は同じように気おくれした経験をしているもの。

まずは、そういう人たちも、みんなで一緒に演奏しながらセッションに慣れて行こうという趣旨のもと、スタートしたのがこの練習会セッションなのです。

●練習会セッションビギナー編とステップアップ編はどう違うの?

内容はほとんどかわりません。セッションを始めたばかりの方は、知っている曲は6曲くらい後は知らないし、演奏したこともないという方が多いものです。こういう方はビギナー編をお勧めしております。とくに、ジャズを始めたばかりの方を対象としたセッション初心者アンサンブルワークショップ(毎月第一土曜日)にご参加された方は、6回コースで、ブルースと6曲程度の曲を経験していきます。ですので、そこで曲を知り、練習して慣れたらビギナー編をお勧めします。

そしてそれ以外の曲も徐々に覚えてきた方が、基本の曲以外もチャレンジしてみたいと思ってご参加していただけるのがステップアップ編です。

進行の仕方などもほとんど同じですので、これはこちらではないといけませんというのはないので、お好きな方にご参加いただいても大丈夫です。

演奏にはサポートに入っていただけるメンバーがしっかりアシストしてくれますので安心してくださいね。

→ほかの人が演奏している曲も黒本で確認。

●8月11日(土)13:00~17:00(遅れてこられるの方はご連絡ください) 参加費:2500円 

・参加パート=ピアノ(★)、ギター(★)フロント楽器(トランペット、サックス、トロンボーン、フルートなどテーマを演奏する楽器の方すべて)、ベース(★)、ドラム(★)

★は各パートで人数の上限を決めておりますので人数に達しましたら締め切ります。

 

関連記事:

【ワークショップ報告】今日の練習会セッション、バラエティに富んでました!

 

詳細&申し込み*7/14の項目をご確認ください。

 

●ピリ辛度0の練習会セッション

【ピリ辛度:0】

気さくなホストミュージシャンと一緒だから、演奏スタート前から緊張感はなく、ひたすら居心地のいい中で演奏をお楽しみいただけるセッションです。こちらは、主に入門者・初心者が対象の練習会セッション<ビギナー編>、練習会セッション<ステップアップ編>の二つになります。こちらは予約制です。詳しくは、ワークショップをご覧ください。

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2018 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ