J-flowで、一番敷居の低いセッション。ピリ辛度-1 !?

明日は、J-flowで一番敷居が低いセッション、練習会セッションビギナー編があります。

対象はインスト楽器の方全パートが対象です。練習会といっても、通常のセッションとと同じように進めていきますのでガチです。

とにかく、知らない人同士でいきなり顔を合わせてセッションをするのは足が震える、そんな方にも、このセッションはお勧め。

J-flowでは一番敷居が低いセッションなのです。

当店では、セッションではピリ辛度という指標を設けていますが(これも人によって違いますが)、この練習会セッションは2つあるのですが、ピリ辛度0にあたり、とくにこの練習会セッションのビギナー編は、ピリ辛度-1くらいの感覚です。

それでも、サポートも参加して、楽しくジャズを演奏していただけますのでご安心ください。

セッションって、どこに参加してもアウェーな感じで苦手という方もおられるかと思いますが、この練習会セッションでは、そんなアウェーな感じはありません。まずはお互いどんな人なのかを知って、それぞれが演奏曲をどうするのかをみんなで決めていくので、初めての人同士でも打ち解けて演奏していただけます。

ただし、あくまで入門者、初心者のための練習会ですので、すでにセッションなどでバリバリと演奏している方はご遠慮ください(セッションはでているけれど演奏経験が少ないとか、演奏にかなりブランクがあるので自信がない、セッションに行くと頭が真っ白になるという方はご参加くださいね)また、自信がないので聴いていたいというリスナー参加も可能ですよ。

初めての方もセッションでサポートしていきますので安心して演奏してくださいね。

●開催日時:毎月1回土曜日 13:00~17:00(4月は明日14日となります)
●参加料:2500円(リスナー参加:1000円)                        

   ※ペットボトルの持ち込みは可能です。空のボトルはお持ち帰りくださいね。
●サポート:松下美月(sax)、高城和子(B)

予約制となっておりますのでこちらからご予約ください。また、曲なども皆さんで決めながら進めていきますが、こんな曲をやってますのでこちらの詳細をご覧くださいね。

 

最後にご参加された方の感想の一部をご紹介しますね。

参加者の声:

ジャズは以前からやっていましたが、なかなか人と演奏するきっかけがなくて、一人で練習していると面白くないのですが、ここなら楽しくて、おれからも続けられそうです。(pf、女性)

初めて会う人と初めて見る曲をやって、とても練習になりました。自分のレベルアップのために練習していても、やはり初めての人と演奏できるということに慣れるのはなかなかです。ここで演奏することで度胸がついて、どても練習になります。また参加したいです。(SAX、男性)

一人で練習していることが多く、ほかの楽器の方と一緒に演奏する機会があまりありませんでした。慣れるために参加しましたが、とても楽しかったです。他の楽器と一緒に演奏するセッションの面白さに、さらに自分の演奏できる曲を増やしていきたいと思います。(Pf 男性)

セッション初心者アンサンブルワークショップという、これからセッションデビューしたい人のためのワークショップに参加しました。演奏に自信がないので、セッションに近い形で練習できるこの会に参加しようと思ったのです。自分では気がつかない点などもアドバイスしていただいたり、また同じ楽器の方も参加されていたのでとても勉強になりました。(Gt 女性)

 ↓↓予約の方はこちらからどうぞ。↓↓

RESERVA予約システムから予約する

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Copyright 2018 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ