はっきり言わせていただきます!!

「はっきり言わせていただきます!!」

と、この言葉、使いたかったんですよ~。どこかで。ただ、それだけですww

この言葉、ご存じの方もおられるかもしれませんが、先日終了した、「マザーゲーム~彼女たちの階級」というドラマのシングルマザーの主人公が啖呵を切る時の言葉。

 

このドラマは、年収5億円などのセレブの子供たちが通う幼稚園に、年収250万円のシングルマザーの子供が編入されてきたところから始まるストーリーです。

富裕層の奥様たちのドロドロしたドラマかなと思ったのですが。そうではなく、ストレートに思ったことを主張するけれど、それでいて子供と友達をなにより大事にするシングルマザーの主人公・季子(木村文乃)に影響され、それぞれの家庭問題で悩むセレブ奥様たちと、幼稚園の雰囲気が変わっていくというストーリー。いろいろな意味で考えさせられるドラマでした。

 

でも、終わった後のそう快感、まるで水戸黄門に次ぐすがすがしさです。で、そんな主人公希子さんになった気分で、あ~、言いたい!!

「はっきり言わせていただきます!!」

「アドリブを演奏する前に、まずテーマを大事にしてください。」

あ~、言っちゃった、言っちゃった。(><)

 

JAZZというと、アドリブについ、意識が向きがちなんですが、本当にテーマ部分に美味しいところがいっぱい詰まっているんです。それを大事にしないで、いいアドリブはできません。。

そこで、先月から始まった、「テーマでGO♪原川誠司のジャズ道」(原川誠司ブログ

私も参加させていただきましたが、目からうろこボロボロでした。

ここでは、譜面を見てどう演奏するかを原川さんと一緒に吹いて学びます。曲なども聞きながら、こういうように吹いていくんだという原川さんの具体的な解説が。。

原川さんの膨大に聴きこんだジャズの演奏ストックから、いろいろなジャズのうんちくが語られます。背景を理解しながら演奏をする、その大切さを感じました。

 

サックスの先生に現在習っていて、その先生がジャズをそんなに知らないとか、違うジャンルでの先生だという方も、合わせて原川さんの演奏に触れることで、勉強になると思います。

譜面は強いけれどジャズらしく聴こえない、そんな方にもお勧めです。(対象は木管楽器)

次回は、6月21日、枯葉、HOW hight the moonなどなど、よく聴く曲をどう演奏するかをやりますよ。

関連記事:

6/21(日)テーマでGo♪原川誠司のジャズ道

 

お問い合わせ☏03-5637-7577

✉ お問い合わせ
Copyright 2017 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ