12/3(土)セッション初心者アンサンブルワークショップ(演奏曲:「Cジャムブルース(ブルース)」 「A列車で行こう」

12月3日(土)13:30~17:00 セッション初心者アンサンブルワークショップ

◎題材曲:「Cジャムブルース」  「A列車で行こう」

全パート対象・入門&初心者対象)

◆毎月セッションによく出る曲を解説し、実践していくワークショップです。

【アンサンブル中心】 ジャムセッションは、その場に集まって方々と演奏するものです。(そのために、ご自分の楽器の演奏能力のほかに曲のキメなどの演奏のポイントを知っておくとともに、アンサンブルはどのようにして作られていくのかを理解することが必要となります。 このワークショップでは、アンサンブルを作るために最低限必要なリズムセクションとフロントの役割を実際の演奏を通じて理解していいただくようにプログラムしています。 セッションでよく演奏されるキーの頻出曲を取り上げて実際の演奏と解説により早い段階でセッションデビューをしていただけるように進めていきます。

◆内容 このワークショップでは下記に重点をおいて進めていきます。 (主に①~③、※は単発で扱います)

①アンサンブルの理解 ②ジャズ耳の養成 ③リズム感の訓練 ④譜面の読み方※ ⑤セッションのメンタル※ ●開催日程:基本第一土曜日昼(13:30~17:00)

●課題曲:毎月2曲 ●講師:関根耕一郎(Pf/B/Ds) ●参加費用: 4800円

◎題材曲:「Cジャムブルース」 「 A列車で行こう」 ◎開催日時:12月3日(土) 13:30~17:00

前半:リズム解説&練習法解説/質問タイム/ 後半:アドリブ解説&実践 ※曲は、黒本をおもちの方は、そちらを参考にしてください。譜面はご用意いたします。 譜面が必要な方はこちらまでご連絡ください。 ※第一土曜日原則ですが、月により第二になることもあります。スケジュールを確認ください。 ※前月出られなかった人もここから参加することができます。 これ以降の回は、セッションでよく出るジャズで有名な曲、マスターしておいて欲しい曲を毎月2曲選曲しています。 今月は下記の曲です。これを機会に曲を知らない人は覚えましょう。

※これからジャズのセッションに参加していきたいという方はまず初めにこの会をご参加ください。 セッション経験のない方で今月の練習会に参加されたい方は、まずは、このワークショップにご参加ください。

 お申込みはこちらから

 

参考記事:

【セッションの基本1】セッションってなんですか? 【セッションの基本2】セッションに出るために必要なこと 【セッションの基本3】セッションに用意していくもの  

お問い合わせ☏03-5637-7577

✉ お問い合わせ
Copyright 2017 ほぼ毎日ジャズセッション、東京錦糸町J-flow TOPページ